Contributor Covenant

コントリビューター行動規範

私たちの約束

メンバー、コントリビューター、およびリーダーとして、年齢、体の大きさ、目に見えるまたは目に見えない障害、民族性、性別、 性同一性、表現、経験のレベル、教育社会経済的地位、国籍、人格、人種、宗教、または性的同一性と指向に関係なく、 コミュニティへの参加をハラスメントのない体験にすることを誓います。

私たちは、オープンで親しみやすく、多様で包括的で健全なコミュニティに貢献する方法で行動し、交流することを誓います。

私たちの標準

前向きな環境を作り上げることに貢献する行動の例:

許容できない行動の例は次のとおりです。

執行責任

コミュニティリーダーは、許容される行動の基準を明確にし、実施する責任があり、不適切、脅迫的、攻撃的、または有害と見なされる行動に応じて、適切で公正な是正措置を講じます。

コミュニティリーダーは、コメント、コミット、コード、wikiの編集、問題、およびこの行動規範に沿っていないその他の貢献を削除、編集、または拒否する権利と責任を持ち、適切な場合はモデレーションの決定の理由を伝えます。

適用範囲

この行動規範は、すべてのコミュニティスペース内で適用され、個人がパブリックスペースでコミュニティを公式に代表している場合にも適用されます。 私たちのコミュニティを代表する例には、公式の電子メールアドレスの使用、公式のソーシャルメディアアカウントを介した投稿、オンラインまたはオフラインのイベントでの指定代理人としての行動などがあります。

執行

虐待的、嫌がらせ、またはその他の許容できない行動の事例は、[INSERT CONTACT METHOD]での執行を担当するコミュニティリーダーに報告される場合があります。 すべての苦情は迅速かつ公正にレビューおよび調査されます。

すべてのコミュニティリーダーは、問題の報告者のプライバシーとセキュリティを尊重する義務があります。

執行ガイドライン

コミュニティリーダーは、この行動規範に違反していると見なした行動の結果を判断する際に、これらのコミュニティガイドラインに従います。

1. 更生

コミュニティへの影響: コミュニティで専門家でない、または歓迎されないと思われる不適切な言葉の使用やその他の不適切な行動をすること。

結果: コミュニティリーダーからの非公開の書面による警告。違反の理由を明確にし、行動が不適切だった理由を説明します。 公の謝罪が要求される場合があります。

2. 警告

コミュニティへの影響: 単一の出来事または一連の動作による違反。

結果: 持続的な行動の結果を伴う警告。 指定された期間、行動規範の実施者との一方的な対話を含め、関係者との対話はありません。 これには、コミュニティスペースやソーシャルメディアなどの外部チャネルでの相互作用の回避が含まれます。 これらの条件に違反すると、一時的または永続的に禁止される場合があります。

3. 一時的な禁止

コミュニティへの影響: 持続的で不適切な行動を含む、コミュニティ標準の重大な違反。

結果: 指定された期間のコミュニティとのあらゆる種類の相互関係または公的なコミュニケーションの一時的な禁止。 この期間中、行動規範を実施する人々との一方的な対話を含め、関係する人々との公的または私的な対話は許可されません。 これらの条件に違反すると、永久的に禁止される場合があります。

4. 永久的な禁止

コミュニティへの影響: 連続的な不適切な行動、個人への嫌がらせ、または個人の集団に対する攻撃または名誉毀損を含む、コミュニティの標準への違反のパターンを示す。

結果: コミュニティ内でのあらゆる種類の公的な相互関係の永久的な禁止。

帰属

この行動規範は、https://www.contributor-covenant.org/version/2/0/code_of_conduct.html で利用可能な Contributor Covenant バージョン2.0を基に作成されています。

コミュニティへの影響ガイドラインはMozilla’s code of conduct enforcement ladderに適合しています。

この行動規範に関する一般的な質問への回答については、https://www.contributor-covenant.org/faq のFAQを参照してください。翻訳はhttps://www.contributor-covenant.org/translations で入手できます。

Other formats:
text/markdown
text/plain
text/asciidoc